超音波検査(エコー検査)

エコー検査とは?

松阪市でエコー検査のできる医院をお探しであれば、野呂医院へどうぞ

エコーとは高い周波数の音波をあてて調べる検査です。
ゼリーを塗りながら機械をあてて検査します。
放射線被爆や痛みが無く、多くの臓器を調べる事ができます。


腹部エコー

肝臓・胆嚢・腎臓・膵臓・膀胱・脾臓・前立腺・子宮・卵巣など調べる事ができます。
検査前は絶飲食になります。「大きく息を吸って、止めて」と技師から声がかかります。出来る範囲でおこなってください。

頸動脈エコー

動脈硬化の診断が出来る検査です。
首のところには、心臓から脳に血液を送る頸動脈があります。頸動脈の動脈硬化が進んでいる程、他の部位の動脈硬化も進んでいると考えられます。
動脈硬化が原因となる、心筋梗塞や脳梗塞、大動脈解離等の命に関わる病気が発症する危険度を推測することができます。
検査を受けやすいように首を出す事が出来る服を着ていきましょう。

心エコー

松阪市でエコー検査のできる医院をお探しであれば、野呂医院へどうぞ

心臓の動いている様子を画像に映し出して、心臓のかたちの異常を発見する形態的診断と、心臓の動きを見る機能的診断を行ないます。
心臓は常に拍動していますが、その動いている状態をそのまま観察できるとても有用な検査です。
胸部を露出して仰向けになっている状態で検査します。
心房や心室の大きさ、壁の厚さや動き等から心肥大、心拡大、心筋梗塞とその範囲を弁の形や働きから心臓弁膜症とその程度を判定します。